電話番号090-6921-8284  メールアドレス info@koyomiya.jp 英語ページ English 韓国語ページ한국어 中国語ページ 中文  事業概要 事業概要 サイトマップへ SiteMap  
 
被災地支援タイトル

ゲストハウスこよみ屋のイベントを紹介します!(2011年1月~6月)

■こよみ屋のイベント (2011年1月~6月)
<この期間、世間であったこと>
-1月-
共同購入サイトでのおせち苦情
-2月-
大相撲八百長問題
3DS発売
京大入試 試験中に問題の解答を教えてくれるよう「Yahoo!知恵袋」に投稿
-3月-
東日本大震災
福島第一原子力発電所にて原子力事故が発生
-4月-
焼肉酒家えびすにてユッケ集団食中毒
-5月-
ウサマ・ビンラディン殺害
-6月-
小笠原諸島が世界自然遺産に登録
平泉の歴史的建造物群がユネスコ世界文化遺産に登録
九州電力やらせメール事件

2011年前半の主なイベントピックアップ

※管理人が参加し、かつ撮影を忘れなかったものだけ掲載しています。
1月
2月
イベント写真
うづきハウス新年会
平日夜開催だったけれど、結構な人数が参加。
住人の方が作ってくれた「鶏肉のトマト炒め」と「ナンピザ」が好評。
修学旅行の話で盛り上がる。
元住人Rが自身のライブ帰りに乱入してくれた。
イベント写真
秋葉原ツアー
今年最初の秋葉原ツアー。
こよみ屋外国人入居者第一号のCがオーストラリアから遊びに来たため、住人を連れ立ってじっくり見学。
武器屋は誰を連れて行っても絶対受けるよなぁ。
打ち上げで使ったメイド居酒屋(中世ヨーロッパ風)がなかなか良かった。
3月
イベント写真イベント写真
東日本大震災
管理人はこの日「イタリア人見学者来訪&パーティ」がある予定だった初台にこばるハウスへ向かう途中の半蔵門線内で罹災。
実家が石巻市のため親族に全く連絡ができず、焦る。
とりあえずにこばるハウスへ到着、ハウスに居た住人達とTVの情報に釘付け。余震も頻繁に起こる
結局朝までリビングで過ごす。ハウス目の前にある公衆電話で各所と連絡を取る住人多数。後々考えると、この日、みんなと一緒にいたことでだいぶ不安が和らいだことは事実。シェアハウスがいいものだと実感。
ちなみに見学に来る予定だったイタリア人はキャンセル。次の日見学無しでも入居希望をしていたが、原発事故のニュースが出ると、帰国した。
4月
イベント写真
みなづきハウス飲み会
余震もだいぶ落ち着いた頃、特に予告もなくフラッと行って飲み会。某国出身Bさんが被災地へボランティアに行ってた。
シンハービール等外国のお酒をみんなで飲む。。
イベント写真
はづき飲み会
住人の方が提供してくれたワインと日本酒で。刺身がなかなか美味しかったよ。
5月
6月
イベント写真
にこばるハウス屋上大パーティ
「震災後の何となく落ち込んだ状況を積極的に打破するために、皆で東北の酒とか肴で飲む」という趣旨のパーティ。
シェアハウス住人以外にも多くの人が駆けつけてくれた!
かなり暑かったけど盛り上がって良かった・・・。叩いて被ってジャンケンポン大会も開催。
終了後、にこばるハウス住人と打ち上げ。飲み過ぎだ、俺ら、、、。
イベント写真
若竹ハウス飲み会
仕事の合間をぬって全員してくれました!大家さんも差し入れをもって合流。ちょうど街中ではお祭りをやってた。この日は楽しくてお酒をチャンポンしてしまい、次の日にとんでもない状態になる。